×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Twitter止めちゃいました!

ツイッターを始めてから、ちょうど1年が経過しました。
ツイッター

 

  • どういう仕組みになっているのか?
  • やっている人はどのようなことを考えるのか?
  • どのような行動をとるのか?

 

というようなことを身体で理解することができましたので、本来の目的を果たせましたし、ちょうど節目の1年ということもあり、
中断することになりました。

 

何だか、どこかの「日本的企業」が言い訳する時のプレスリリースみたいな文章になってしまいましたが、ツイッターを止めることにしました。

 

やめた理由

1回の投稿につき、140文字しか打ち込めないのですが、何だか慣れるに従って、色々と考えた文章を投稿するようになってしまい、たかが140文字を投稿するだけなのに、結構、時間がかかるようになってしまったことが一番の理由です。

 

あとは、投稿するネタを見つけることにもストレスを感じるようになってしまいました。
自分ポリシーとしては、あまり「挨拶」や「ライフログ」といった、読んでいる人にあんまり意味を持たない投稿はしたくないと思っているので、ついついネタ探しも本気になってしますのです。

 

それで、ネタが無い時には、ネットでネタを探しているうちに時間が経過してしまったり・・・
ここらで潮時だと思いました。

 

もっと毎日の生活の中でネタが湧き出てくるようにすることが、まずは優先順位です。
フェイスブックにしてもそうですが、あまり自分に価値がないのに、フォロワーやフレンドを増やそうとすることは、無意味に近いと思います。

 

まずは自分に価値を付けること。
そうすれば、アカウントを作るだけで数千人、数万人のフォロワーが付いてくれるものなんですよね。

 

これがソーシャルネットワークで活動する上で、欠かせないポイントだと思います。
ですから、しばらくはフェイスブックのような他のSNSにも参加しないつもりです。